ブログ

2013.06.27

エステティシャンの会話力

エステティシャンにとって、大切なものってなんでしょう?

まず、一つ目には技術ですよね。

これはスクールに通って学ばないといけないことです。

そして、二つ目には、お客さんとの会話力です。

いくら技術がよくても、無愛想だったり、要望をしっかり聞いてくれないとよいエステティシャンとはいえません。

それは、スクールで学ぶものでしょうか。

もちろん、スクールでもお客さんに対しての接し方をお伝えしますが、

これは普段から気をつけて徐々に身につけていくものです。

ちょっと気の利いた会話や、カウンセリングの能力が高い人は、本当に相手のことを思っているので、

必ず技術も伸びます。

こつは、相手の気持ちになること、それだけです。

自分がお客さんだったら、どうしてほしいか?を真剣に考えるのです。

これは、どの職業にもいえますが、直に人と接する仕事であるエステティシャンには特に言えることです。

うまいこと話そう、とかは思わないでください。

まずはお客さんの気持ちになること、これが第一歩です。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

おススメLINK

link

検索

モバイルサイト

ページの先頭へ